アフターケアに来てよかった | ブログ | イベント・お知らせ・ブログ・コラム | 視力回復におすすめ!アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」

ブログ

アフターケアに来てよかった

ブログ

アイメディカル新大阪でございます。

今日は久しぶりにアフターケアに来られた方の話を紹介いたします。  

スタッフ :最近アフターに来てなかったですね。


お母様:はい!そうですね。長男が高校生で、忙しくて、あまりこれてないですよ。今日も来れなくて、次男と三男を連れてきたのです。


スタッフ :そうですよね。高校生で勉強と部活が忙しくて、時間がないんですよね。しっかり当てているのでしょうか?


お母様:一応当てているのですが、かわらないと言っています。


スタッフ :そうですか!いきなり上がるものではないです。ほとんどの方が同じことをおっしゃっています。では、測ってみましょうか!



測った後

お母様(44歳)コンタクトの矯正視力

右目1.5・左目0.6(H30・2・24)

→右目1.5・左目1.2・両目2.0
次男(13) 裸眼の視力

右目0.7・左目1.2・両目1.5(H30・2・24)

→右目1.2・左目1.5・両目2.0

三男(10歳)裸眼の視力

右目0.5・左目0.2・両目0.5(H30・2・24)


 

お母様:今まで、コンタクトで2.0になったことがないですね。すごいですよね。

スタッフ:そうですか!お母様の今の矯正視力は見えすぎることで、疲れやすいです。

次男:ええ~~~

お母様:そうかもね。でも、最近、涙も出やすくなったりするので、気持ちいいです。

スタッフ:よかったですね。超音波は目の奥だけではなく、涙腺にも刺激を与えて、涙が出やすくなったと言う声をよく頂いています。

お母様:よかったね。お兄ちゃんもすごく上がっていますよね。

スタッフ:すごくない?これから、一生メガネ無しで行けます。ただ、疲れを感じる日に当てて、下がらないように目のケアをしてくださいね。

次男:はい!わかりした。

スタッフ:三男について、当て方は問題ないですので、変化を感じさせるため、家で当てた後、瞬き体操をしてください。瞬き体操で遠くを見る時、どこを目印として見ているのでしょうか?

三男:家のカレンダーの数字です。

スタッフ:はっきり見えているのでしょうか?ぼやけて見えているのでしょうか?

三男:はっきり見えています。

スタッフ:今から、治療器を当てた後に、もう少し離れて、ぼやけて見えるところに立って、頑張って見ていきましょうか!なぜかと言うと、離れているところをずっと瞬き体操で見ていくと、最初ぼやけるところは徐々に見やすくなり、実感できます。

お母様:なるほど。今日から、少し離れて、ぼやけて見えるところから見ていきましょうね!

三男:はい!わかりました。

スタッフ:実感できて、続けるモチベーションが向上しますね。

お母様:そうですね。家でやるだけで、わからないことが多いですね。たまに視力を測定してもらって、子供にとって一番わかりやすいね。今日、来てよかったです。来週、LIC羽曳野という会館でアフターケアもありますよね。

スタッフ:そうです。

お母様:では、長男にも伝えて、できるだけ行かせます。

スタッフ:はい!またご予約をお待ちしております。

超音波治療器で簡単に視力をよくすることができますが、アフターケアにて視力を定期的に測ることによって、生活習慣・使い方についてのアドバイスをさせて頂いています。より早く視力をよくしますので、気軽にご予約してください。

イラスト

関連記事