今でも眼鏡なしの中学生! | ブログ | イベント・お知らせ・ブログ・コラム | 視力回復におすすめ!アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」

ブログ

今でも眼鏡なしの中学生!

ブログ
眼鏡なし

こんにちは。視力回復のアイメディカルです。

今回は、新大阪店にアフターケアにいらっしゃった「ともやくん」をご紹介していきます。

ともやくん(14歳)は、H27年に超音波治療器ミオピアを始められました。体験を受けられたきっかけは、お母さまが今まで視力が悪かったことで目で苦労をされてきたkらです。そのため息子のともやくんにはめで不便な思いをしてほしくないということで何度もFPの「ぱど」で見ていた、アイメディカルの視力回復体験を受けてみようと思われたそうです。ミオピアを始めていなければ、ともやくんの視力はゲームのやりすぎによって更に低下してしまい、視力回復の手段も見つからないままでした。

体験で視力を測ってみると0.08しか見えていませんでした。そのことについて、ともやくんは当時かなりショックを受けていたと話していました。体験では回復の見込みが出たので、眼鏡をかけないで過ごせるようにとその場でミオピアを始められました。

もう5年目になりますが、治療器を使ってもう5年が経っていますが眼鏡をかけずに今でも中学校の黒板の文字はみえているとおっしゃっています。部活が忙しいため、治療器を毎日きちんとできてはいませんが、視力の数字としては、右0.08左0.08右0.5左0.6に上がっています。これが毎日きちんと使うことができていればもっと上がっていると思います。

超音波治療器ミオピアは、毎日使っていただくことで十分回復の効果を発揮しますが、たとえ毎日できなくても全く効果がないということではないです。視力回復をお考えの方・治療器を毎日できないからとあきらめている方は、まずは体験へお越しになりご自身で効果を見てください。

イラスト

関連記事