白内障だけどミオピア当てて大丈夫? | ブログ | イベント・お知らせ・ブログ・コラム | 視力回復におすすめ!アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」

ブログ

白内障だけどミオピア当てて大丈夫?

ブログ
眼病

みなさんこんにちは!
視力回復のアイメディカルです。
だんだんと寒くなってきましたね・・・(((( ;゚д゚)))
みなさんも風邪ひかないようにあったかくしてくださいね!

さて、最近アイメディカルでは50~70代の方が体験に来られることが増えています。
「視力回復は子どもなら出来るのかな」というイメージを持たれる方が多いですが、そんなことありません!

その中でもよく聞かれるのが白内障だけどやってもいいの?という質問。
もちろん当てても大丈夫です◎


白内障とは・・・
 

眼の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気です。
白内障は、加齢に伴って発生する場合が最も一般的で、早ければ40歳から発症し、80歳を超えるとほとんどの人が何等かの白内障の状態にあるといわれています。

白内障は、放置さえしなければ基本的には失明する病気ではありません。
しかし一度発症すると、薬では治りません。薬剤は、白内障が発生する前に予防をするか、発症した初期に抑制することが出来ますが、最終的には手術をする以外の方法はありません。

白内障は、進行しても基本的に痛みがありません。
白内障の初期の段階ではあまり自覚症状がない場合が多く、気が付きにくい病気です。進行した場合は、視界が暗くなったり、白っぽく霞んで見えたり、眩しく見える場合があります。


ミオピアで白内障は治せませんが、進行・抑制のために使われていますよ(。・ω・)ノ゙
まずは体験で試してみてくださいね♪

イラスト

関連記事