インタビュー【堺市体験者の生の声】 | イベント | イベント・お知らせ・ブログ・コラム | 視力回復におすすめ!アイメディカルの超音波治療器「ミオピア」

イベント

インタビュー【堺市体験者の生の声】

イベント
視力回復

皆様 こんにちは!この間に21年前に超音波治療器を購入された瀬川 節子さんは堺市の西文化会館にアフターケアでお会いしました。

 

瀬川さんは21年前から毎日 熱心に治療器を使っています。治療器を使うようになったきっかけ・使い方・効果の体感についてインタビューしました。少しでも皆様の参考になるように瀬川さんと一緒に願っております。

 

瀬川さんは治療器を使うきっかけは視力ではないです!

 

瀬川さん(当時52才)は21年前の朝 頭が重くて朝食の準備もできないほど毎日の生活では支障が出ており大変だったそうです。

 

いろんな病院に行って検査・治療をしましたが治りませんでした。

 

その時 妹さんから一枚チラシをもらって 当時アイメディカル三国ヶ丘店で体験しました。その後、瀬川さんは毎朝起きてすぐに治療器を使っていました。49日間を経って重かった頭がだいぶ軽くなったと実感されました。視力は右目「0.3」左目「0.15」から右目「1.2」左目「1.2」まで上がりました。今でも毎年の運転免許の為 治療器を毎日使っています。

 

*臨床データによると朝は一番効果的だと検証され、瀬川さんにとっては朝は一番効果的だとおっしゃいました。今皆様多忙な現代の生活では、朝に治療器を取り組むことが難しいかもしれないが、時間が空いている夕方・寝る前でも1日1回当てることで効果もちゃんと出ています。例えば、塾が遅い学生さん・残業が多いサラリーマンでも夜に1回使っても視力も回復します。瀬川さんは皆様の生活習慣により、朝にできない方の事を心配してわざと電話で話をしてくれました。

 

瀬川さんのように73才まで視力は1.0以上を持ち、裸眼で毎日満喫の生活を送りたくなありませんか?

 

アイメディカルの回復法は年齢・視力関係なく見込みがある方が1日ただ10分使うことで改善できる楽な方法で気になる方は一緒に頑張りましょう!

 

体験のお申し込みはお電話かHPからです。

電話:06-6396-6028

申し込みページ:http://eyemedicalcenter.com/taiken/#taiken

イラスト

関連記事